*

ホーチミンの鍵の救急隊も苦労するHAFELEの解錠

あっ!オフィスのエントランスの鍵をオフィス内に忘れてしまった。開設2日目に起こった朝のハプニングのお話。HAFELEはやっぱり良いみたいです。

 

皆さんこんにちは。

ホーチミンに来て10日目、まだ住まいとオフィスを行き来するだけの

シンプルライフの吉越です。

美味しいレストランや気持ちの良いカフェを探すのは

もうちょっと先になりそうです。

 

それでも、

困った時にはベトナム人の友人やスタッフが親切にしてくれますので

とても安心しております。

 

安心と言えば、防犯のお話。

 

バイクで移動している時、方向音痴の私はよく道に迷うので

私はスマホでMapを見ては走り止まっては見ての繰り返しです。

いちいち路肩にバイクを寄せて、

バイクのスマホさらいに合わないように注意しています。

ハノイではほとんどないのですが、

どうもホーチミンは歩きスマホやバイクスマホをしている外国人を押し倒し

スマホや貴重品を強奪する連中がたまにいるそうで少し注意が必要です。

 

+Va+YBXESbOqGDzEA06Wvw_thumb_1a9d copy

(そんな素早い強奪人など、いなさそうな空気感だが・・)

 

防犯と言えば、

ベトナムではオートバイは基本は家の中にしまいます。

家は都市部でほぼ長屋状態。

バイクを置く駐車場も庭もないことが多いです。

大概は通路即リビングのような状態です。

(そうでない場合ももちろんございます。)

 

ベトナム人にとってバイクは貴重な足ですので

そうそう簡単に盗まれてはたまりません。

 

ベトナムでは日本でいう玄関がなく、

大抵は幅広の折れ戸などが建物の間口いっぱいにあり、

そこが靴の脱ぎ履きをするところで、

タイル張りのリビングとなっています。

 

外と床面は緩やかなスロープやフラットであることが多いので、

夜はバイクをリビングにしまって、鍵を掛けて就寝します。

 

さて、

話はホーチミン支店開設2日目、

JET中島社長がハノイへ出張に行った日、

朝、早く来て仕事をしようとしましたが、

指紋認証を何度押してもガラスドアが開きません。

(緑色の部分に指を当てるとガラスドアの上部のマグネットロックが解除される仕組み)

IMG_3230IMG_3229

(あれ?おかしいな・・・そうか、エントランスの両開きのガラスドアの下でも鍵で施錠をしているんだった。嗚呼、おっちょこちょいだ。仕方ない、監督のタムさんが来るまで待つか・・・。)

 

せっかく早くオフィスに来たので、

廊下に座ってWIFIを接続して仕事をしていると、

8時半になってタムさんが来ました。

 

「おお、おはようタムさん!昨日はゆっくり休めたかい?」

 

「ヨシさん、おはようございます。はい、私はゆっくり休めました。」

 

「じゃあ、今日も頑張ろう。じゃあタムさん、さっそくだけど鍵を持ってるよね?

今日スペアキー作るんだもんね。僕は鍵を持ってなくて、早く来たけど入れなくて(笑)」

 

「あっ‼︎」

 

「 ヨシさん、Big Problem です! 私、オフィスの中に鍵を置いてロックして帰ってしまいました。」

 

「なな、なぬー」

蒸し暑い廊下で1時間座って仕事してかいた汗が冷や汗に変わりました。

 

「もう一度??」

「はい、鍵を、オフィスの中に、忘れてしまいました」

 

朝、一番最初に来た人は、

床のロックも解除しないとフロンティアコンサルティングのホーチミンオフィスには入れません。

(ベトナムではガラスのエントランスドアの床ロックはごく一般的です。)

IMG_3231

「あちゃー。今日は10時から複合機が納入されるんだよなあ。困ったなあ。」

すぐに担当のYさんへ電話を入れ、時間変更の申し出をいたしました。

タムさんには鍵業者に来てもらうようにお願いをいたしました。

 

待つこと15分、ようやく鍵業者が来ました。

しかしながら、職人さんも解錠にかなり苦労して

解錠するのに丸1時間かかっていました。

IMG_3232

ベトナムにはVVPというローカル系の比較的安価な金物メーカーと

ドイツのHAFELEという2ブランドが

オフィスのエントランス金物の市場をほぼ独占しています。

HAFELEは物がしっかりしているので

弊社はほぼ標準採用をしているのですが、

プロでも開けるのに1時間は掛かることが実証されました。

 

もしもこのロックが解除できても、

さらに指紋認証のマグネットロックも掛かっていますから、

この組み合わせだけで、かなり防犯性は高いと思います。

 

身をもって経験した防犯のお話でした。

お読みいただきましてありがとうございました。

 

<オフィスづくりのご相談はこちら>

◼ホームページ(ベトナム支社): http://fcv.vn/

◼ブログ(ベトナム支社): http://fcv.vn/fcblog

◼Youtube(ベトナム支社非公式ページ):

https://www.youtube.com/channel/UCXhV7HNoK0A-oHWwF2cFU8Q

◼お問合せ

ーハノイ

中川メール:t-nakagawa@frontierconsul.net

中川携帯 :+84 (0) 91 7791 086

ーホーチミン

中島メール:h-nakajima@frontierconsul.net

中島携帯 :+84 (0) 90 4939 085

September 2017
M T W T F S S
« Aug   Oct »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Tags

関連記事

写真-3

チームワークにおいて重要な事

あなたのビジネスのPlayボタンを押す、 フロンティアコンサルティング・ベトナムのジェット中島

記事を読む

床の工事の方法が日本とベトナムでは異なります。

ベトナムのオフィスづくりの注意点とは?

今日はベトナムのオフィスづくりの床に関する注意点を少し。   皆さんこんにちは

記事を読む

2ドンホー版画

素朴な日常が描かれるドンホー版画

今日はベトナム北部の伝統的な木版画「ドンホー木版画」について少しだけ。   皆

記事を読む

IMG_3325

ベトナム飯!!(海鮮)

Xin chào 皆さん ベトナムで事務所移転の際の設計・デザイン・内装工事・設備工事等を行う

記事を読む

20170812_185158-1651x1238

ベトナム、中国国境

皆さんこんにちわ フロンティアコンサルティングベトナムの古屋です。 日本は夏季休暇に突入

記事を読む

FullSizeRender (35)

ベトナム中古マンション考

今日はハノイのマンションのリノベーションのお話。 わりと自由に内装を作れる、ベトナム中古マンシ

記事を読む

1

顧客インタビュー〜Net Frontier Vietnam様

あなたのビジネスのPlayボタンを押す、 フロンティアコンサルティングベトナムのジェット中島で

記事を読む

0.2

オフィス・施工事例用の武器購入

皆様、お元気でしょうか。 フロンティアコンサルティング・ベトナムの中島です。  

記事を読む

フロンティアコンサルティングベトナム」

ベトナムの乾杯は友好の証

ボクシングのようなストレートの連続。 ウォッカ乾杯の嵐とハノイの素敵な夜のおはなし。 &

記事を読む

サムネイル

家に帰ったら衝撃的な事が

あなたのビジネスのPLAYボタンを押す フロンティアコンサルティング・ベトナムのジェット中島で

記事を読む

September 2017
M T W T F S S
« Aug   Oct »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Tags

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Screenshot 2018-05-18 09.43.31
【ダイエット】バターコーヒー4、出張時の飲み方(改)〜さらに美味しくなった

あなたのビジネスのPlayボタンを押す、    

11
定期的なメンテナンス無しでは、2倍のお金を損する

  あなたのビジネスのPlayボタンを押す &n

IMG_5992
HCM支店のウォークスルー

あなたのビジネスのPlayボタンを押す、 フロンティアコンサルテ

slogan-2
2018年-ご挨拶

  全国3000万人のフロンティアコンサルティングベト

IMG_5460
ベトナム課題と課題図書

  あなたのビジネスのPlayボタンを押す &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑